会社案内

  1. 会社案内

第一金属工業株式会社 会社案内

経営理念

環境保全の推進、弛まぬ技術革新、品質保証の確立、生産管理の追及、を経営の柱とし 企業の努力と発展を通じて社会に貢献する。

品質方針

「安定した品質」「信頼される製品」の提供に全力を尽くす。


会社概要

会社名 第一金属工業株式会社
資本金 4,500万円
創業年月日 昭和25年9月1日
代表取締役 桜井 武美
所在地 〒231-0813 横浜市中区かもめ町41番地
TEL:045-623-6700
FAX:045-623-2789
従業員 30名
営業内容 円筒型電池用金属ケースの製造販売
(1次電池外装缶、2次電池外装缶、等)
円筒缶製造設備・プラントエンジニアリング
主な取引先 FDKエナジー株式会社.東芝電池株式会社.
FDKトワイセル株式会社
ソニーエナジー・デバイス株式会社.
古河電池株式会社.新神戸電機株式会社
主な輸出国 韓国、フランス、台湾、インドネシア、中国
取引銀行 みずほ銀行 横浜支店・横浜中央支店
三井住友銀行 横浜支店・横浜中央支店

沿革

昭和25年9月 第一金属工業所設立:乾電池用メタルトップのプレス加工を行う。
横浜市中区北方町
昭和25年9月 有限会社 第一金属工業所設立
昭和33年5月 第一金属工業株式会社設立
資本金 100万円
昭和37年1月 資本金 1,000万円
昭和41年9月 資本金 1,500万円
昭和43年8月 資本金 2,500万円
昭和46年9月 表記地に本社・工場を移転:電池用金属ケース製造販売に主力移行
昭和47年9月 資本金 3,000万円
昭和52年2月 電池用金属ケース設備プラント輸出始める
昭和53年7月 資本金 4,500万円
平成9年10月 第二倉庫 706㎡ 横浜市中区かもめ町34-2
平成12年1月 円筒缶の製造方法、特許登録
平成17年11月 環境マネジメントシステム国際規格ISO14001認証取得
平成21年4月 横浜市より「横浜型地域貢献企業 最上位認定」を取得
平成26年5月 太陽光発電を設置、稼働(総発電量33kw)

アクセス

※JR根岸線「根岸駅」より市営バス7番乗り場より97系統「北通り」行き乗車15分、
「中小企業団地」下車徒歩1分 

MAP
ページトップ