CSR活動

  1. CSR活動

CSR方針

第一金属工業株式会社は・経営理念・倫理方針・環境活動への取組みをはじめとしたCSR活動の継続的推進を図り、企業市民として地域社会に貢献する企業を目指します。

平成20年12月1日


横浜型地域貢献企業(CSR)の認定を取得いたしました。

第一金属工業は2009年4月3日、横浜市中田宏市長より「横浜型地域貢献企業」の最上位を認定取得いたしました。 この制度は(財)横浜企業経営支援財団、横浜市経済観光局より「地域志向CSRマネジメント・システム規格」のもと 「横浜型地域貢献企業」としてCSR活動を評価認定し、企業の発展を支援する制度です。


拡大して見る

拡大して見る

取り組み事例


横浜市立南本牧小学校に
「朝日写真ニュース」掲示板を寄贈

TVKテレビ自然環境保護キャンペーン
「神奈川自然環境物語」協賛


倫理方針・行動規範

【倫理方針】

1.役員、社員の全てが、経営理念や社会的規範はもとより法令を遵守し公正で健全な企業活動を行います。

2.環境問題に配慮して安全で優れた製品、サービスを提供し産業の発展と
地域社会に貢献します。

3.役員、社員それぞれの人格、個性を尊重し働きやすい職場環境を実現します。

4.取引先、株主、社員、地域などの利害関係者を尊重し、社会との良好な関係を構築します。

【行動規範】

1.社会貢献
健全な経営により利潤を得て、「良き企業市民」の役割を積極的に果たします。

2.法令等の遵守と差別の禁止
法令やルールを遵守し、それらの精神を尊重し、社会的良識をもって行動します。
また差別的取り扱い、セクシャルハラスメントに触れる行動は厳しく禁止します。

3.健全で公正な取引
公正かつ自由な競争の確保が市場経済の基本ルールと認識し、企業活動を通じて、政治、行政、関係団体との健全かつ正常で透明な関係を維持します。

4.環境への配慮
省資源・省エネルギーや環境問題、環境保全等に充分配慮し、環境汚染の予防に努めます。

5.製品・サービスの配慮
多様化する社会的ニーズに応えると共に、製品の安全性とサービスの取扱いには社会性について充分配慮します。

6.企業情報の開示と管理の徹底
株主はもとより広く社会とのコミュニケーションを図り、積極的に企業情報を適時適切に開示します。また、個人情報を含む情報の適切な管理、保護を徹底します。

7.人間尊重と安全で働きやすい職場環境の実現
安全で働きやすい環境を確保するとともに人格、個性を最大限に尊重し、自由闊達で創造性の発揮できる企業風土の実現に努めます。

8.率先垂範
経営者は、自ら率先垂範し「行動規範」の精神の実現に努め、万が一、その内容に反するような事態が発生した場合には、自ら問題解決にあたり、原因を究明し、再発の防止に努めます。また、社会への迅速かつ的確な情報公開を行うとともに、権限と責任を明確にしたうえで自らも含めて厳正な処分を行います。

ページトップ